新潟米山薬品便り No.244

ー夢・情熱・感謝ー

桜も終わりましたね!!とやの潟や広い芝の所で見させて頂きました。
一部では、高田城址公園観桜会に、わざわざ行くと言う方もいますね。
私は一度も行った事がなく、今後の楽しみに取っておきます。

昨日の夕方、早速シロアリ被害で見積書もらったけど、山口さんを思い出したとの事。
先日も、関東圏の人も言ってました。今年は少し早くにシロアリの羽アリが出てると言う事でした。私も感じているのですが、前年が暑い年や雪が多い年は、羽アリの発生が早くて多い様に思います。
私に相談の方も、ネットから探したそうです。

今やネット社会ですから、よく見るとしろあり対策協会新潟県会員名簿に、001に当社が出てますけど・・・よく見て県外や安いとか書いてあるのは要注意ですよ。

今、我が家はリフォーム中で、4月末に完成予定です。キッチンと居間を2部屋を一つにして、広々と使いこなして行きたいと思います。
特長はクロスの派手さとアイランドキッチンです。アイランドキッチンとは、独立したカウンターと島のように配置されたキッチンです。
私は今回始めて知りました。それにしても出来上がりが楽しみです。

そして4月29日は「カナール彩」です。スプリングフェスティバルが44回・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.244 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.243

ー夢・情熱・感謝ー

最近は寒むですね。3月も中場を過ぎても・・・それでも3月5日は「啓蟄(けいちつ)」です。二十四節気ひとつです。寒さが緩んで春の陽気になる事。土の中から虫たちが動き出す季節の事。

業界でも発育零点(昆虫等の)とあり、13〜15℃になると、昆虫達が動き出します。
さあ僕らも虫に負けないよう、活発に動こう!

◎総会の時期でもあり、(公社)日本しろあり対策協会では、次期事業報告を15分程度恃んで来ました。事務局から褒められましたね。時間ピッタシ!!まぁ〜って感じでした。
PCO協会の災害時業務協定も終えました。

◎もう一つの総会(一社)新潟県南商工会振興会では、議長でした。
また、講演会では(株)Snow Peak 山井太会長より、【スノーピーク「好きなことだけ」仕事にする経営】と題してお話しがありました。
山井会長とは一寸としたきっかけで、3分の1空いてる良いヨ、グッチ〜(私のこと)そんな感じで進みました。ただ知り合った時は(半年前)世間を騒がして無く、2月〜3月に掛け新聞・テレビに出るような事になってましたが、その説明もしながら。「人生に野遊びを!!」キャンプの力を信じている!!・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

 新潟米山薬品便り No.243 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.242

ー夢・情熱・感謝ー

元旦の能登半島地震、2日のJAL機炎上事故と、1月23日の新幹線“架線トラブル”事故と続きました。その事故に巻きこまれました。

23日のお昼に新幹線で帰る予定でしたが、改札口がざわ付いてまして、事故で止まっているが掲示板に出ていれば動きますよ!!と言われ急いで飛び乗ったのですが。
待てど暮らせど動きません。その間2時間!!

やむを得ず、在来線JR上野東京ラインで高崎まで、2時間23駅を乗りやっと高崎に到着。
これがまた黒山の人だかり、これまで見たこ事がない人でした。

1時間ほど待っての乗車。これもまたホームに人・人・人!

新潟に着いたのがPM8:30、結局8時間の長い旅になりました。新幹線の有り難味を感じました。

健康診断も行って来ましたが、特に問題は無いのですが、眼の眼圧が高いようで、緑内障の疑いがあるとの事。
その他コレステロール値が高目で、眼圧のお陰で総合評価は6と悪いです。γーGTDや血圧は、バンバンOKでした。

年一回インプラントの検査で新潟大学歯学部に行くのですが、担当医が定年で・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.242 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.241

ー夢・情熱・感謝ー

明けまして、おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

こんな感じで元旦の朝を迎えましたが、夕方16時10分には、新潟で震度5弱の地震に合い家族で慌てふためきました。
その夜は断水状態で風呂にも入れませんでした!!余震もあり、孫も机の下で怯えてました。
我家はそんな程度で終わりましたが、能登半島では想像以上の出来事が起きてました。今後は支援をしっかりとやって行くつもりです。

幸い、当社は全員無事も確認が取れ安心しています。
新潟市西区においては、大変な事になってるそうで、傾いた家屋、倒壊半壊、それに液状化現象に。
上越地域での津波と地震の全てが出てきてます。

最後は「自分の身は自分で守れ」ですね。

今年は「辰年」辰年は、陽の気が動いて万物が振動するので、活力旺盛になって大きく成長し、形が整う年だと言われています。成功という芽が成長していき姿を整え行く縁起の良さを表している。登り竜で行きましょう。

今年のテーマ、あらゆる人生の原点は「気」心です。勇気、元気、気力、景気,新気(規)で行きます。
“勇気”→恥ずかしいなど感じる事を恐れずに自分の信念を貫き、向かっていく積極的で強い心のこと。
“元気”→天地の間にあって、万物成長の根本となる・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.241 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.240

ー夢・情熱・感謝ー

今年も残すところ、10日余りとなりました。
皆様今年はどんな歳になりましたか?
卯年は飛躍・発展の年と言われてますが、うさぎは多産でもある為、子孫繁栄とも言われてました(私は孫が増えなした)。

来年は「辰・龍・竜」年です。勢いや成長の感じられる年で、昇り竜のように活気あふれる景気の良い年になると良いですね。
昨年を思い出すと、11月から鳥インフルでの出動が始まり、4月までの半年間130回出動回数を数えました。
現在、鳥インフルは新発田市でコハクチョウ感染が確認されていますが、養鶏場での発生は有りません!これからのクリスマスプレゼントや正月のお年玉として、突然の依頼があるかもです。

「心の養生・食の養生・気の養生」生命場を高めるには、三つの要素が必要だと考えます。
「心の養生」は一言で言えば、常に向上心を持って取り組む事。どこまでも生命のエネルギーを高め続ける事です。
「明るく前向き」は意外ですが、エネルギーを失いやすい患者さんを明るく元気に前向きにと考えてましたが、ある時気づかされました。明るく前向きの人が経過が良いのではなく、経過が良いから明るく前向きになれるのだと。
ではどうしたら!人間は本来、哀しく寂しい存在であり、明るく前向きだけでは生きていけないと考えるに至りました。人間は哀しく寂しい存在・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.240 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.239

ー夢・情熱・感謝ー

新潟は秋が短い(無い)ですね〜と言われた事を思い出します。
今年は特にそう感じました。

私ども業界は、10月・11月はイベントのラッシュです。
PCO業界ではNPMAと言う世界大会から始まり、11月は横浜でペストロジー学会があり、その後(一社)関東しろあり協会での床下研修会、(公社)日本しろあり対策協会全国大会in中国地区倉敷大会があり、そこで私の初仕事(副会長として)式典での壇に着座と懇親会での乾杯の挨拶、これが大きかったですね。
何せ私の全国デビューですから、3分程度でしっかりとまとめての発声でした。

東北地区の知り合いが目の前で、スマホで動画を撮り始め、私が「近い近い!!」からスタートしたのがキッカケで落ち着いて話しが出来ました。知ってる方々からも挨拶良かったよ!っと声を掛けていただき、一安心です。

この大会に合わせてゴルフ大会も開催され、お陰様で優勝させて頂きました。これで日本一のプレイヤーになれました。〝ありがとうございました〟
・・・

この後も関東会が千葉県で行われます。12月も(一社)(公社)の副会長職として理事会等がありしっかりと自分のカラーを出して来ます。

〝人間は努力するかぎり、迷うものだ(ゲーテの言葉)〟将棋の名人戦を見学した事がありました。
いざ対局が始まると、駒が一つ動くたびに・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.239 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.238

ー夢・情熱・感謝ー

先回書きました。暑さ寒さも彼岸まで!!その通りになりましたが、朝は一気に寒くなりフトンを出しました。

私ども業界は、ペストコントロール業と言うのですが、このほど「日本標準産業分類」にペストコントロール業が新設されたと業界紙に出てました。

今までは消毒業やビルメンテナンス業を選択していたが、市場規模が一定程度あり、コロナ禍を背景に今後の拡大が見込まれる事から公衆衛生の一分野として動向を把握する為に新設され、
説明には「主として人間にとって有害な生物等(害獣・害虫・細菌・ウィルス)の防除・駆逐・消毒を行う事業所を言うと明記された。

業界紙のついでに「養鶏におけるシロアリの飼料化の可能性」高タンパク・高脂肪でブロイラーに給与したところ悪影響はなく、安全面・栄養面で養鶏飼料として有効と考えられた。

他にも環境省主催のヒアリ(特定外来生物)講習会があったり、新潟でも「家畜衛生講習会」を開催し、「鳥インフルとオオクロバエ」「畜舎におけるネズミ対策」のお話しがありました。

ニュースとして
●オズウィルスで世界初の死者、マダニの媒介か?茨城県で70代女性が死亡したと明らかにした。
●ブロードバンド障害はネズミが原因(英国)
●福島県ではペストコントロール協会が、アカミミガメの捕獲・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

 →新潟米山薬品便り No.238 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.237

h1>ー夢・情熱・感謝ー

暑っちゃいですね。もう少しですね。「暑さ寒さも彼岸まで」この言葉を信じてみましょう。

先日リフォームフェアに顔を出して来ましたが、水廻り関係なんかは、新しい物が沢山あるんですね。興味津々!

また先日は「高野山」に行って来ました。これもまた久々で16年ぶり、日本しろあり対策協会の事業で、しろあり慰霊祭、参列でした。
弘法大師空海が開創し、1200年以上の歴史を刻んだこの地。かっては天下人や歴史に名を残す偉人、また有名企業経営者や実業家たちがこぞって墓を建立した。日本最大の霊場であり世界遺産の高野山です。
そこに「しろあり供養塔」があります。ーしろありよ、やすらかにねむれ=

世界の頂点をいかに掴んだか〜「憧れるのをやめましょう」憧れてしまっては、超えられないので、僕らは今日トップになる為に来たので、今日一日だけは、彼らへの憧れを捨てて勝つ事だけを考えて行きましょう〝大谷翔平の言葉〟WBCアメリカとの決勝戦での一幕、翔平はどうしても勝ちたがっていました。
その思いが言葉に表れていました。歴代最強ドリームチーム・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.237 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.236

ー夢・情熱・感謝ー

皆様、残暑お見舞い申し上げます。暑いですね〜何日こんな暑い日が続いてますかね!雨が恋しいですね。(大雨は嫌ですが)毎晩エアコン(除湿)付けっ放しの状態で身体に悪そう!

暑いで思い出しましたが、7月30日(日)とやの潟エコスタ(野球場)の近くにスケートパークのオープニングセレモニーがありました。知事・市長・国会、県議、市議各関係者が集結されてましたが、気温も35℃程ありましたが、挨拶する時には、スーツの上着を付けてのスピーチ。
本人もその周りも汗だくの状態でした。
先生方の大変さを感じました。
ゲストには平野歩夢3兄弟・冨田せな選手達が花を添えてくれました。

暑いと言えば納涼会!ホテルで納涼会と聞き、エレベーターに6Fを押したら、屋上の文字が浮かんできました。あら、ビアホールでなく、ビアガーデンでした。暑ちゅ〜でした。
暑い時は避暑地、軽井沢ですかね。

関東しろあり協会の会合があり、行ってきましたが、やはり、どこも暑ちゅ〜ですね。

(一社)新潟市南商工振興会でも勉強会や納涼会があり、勉強会では「佐野藤三郎(生誕100年)と鳥屋野潟」と題して亀田郷の・・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.236 詳細を見る

 

新潟米山薬品便り No.235

ー夢・情熱・感謝ー

先回は梅雨入りしたと書きましたが、今回はもうすぐ梅雨も明けそうですね。
7月14日と言えば、博多祇園山笠、7月15日の朝4:59スタート追い山です。
これが終わると夏本番です。新潟も博多も一緒ですね。

九州ではゲリラ豪雨や線状降水帯、等々出て大変な被害が出たようです。新潟はそれほど被害の話に今のところ聞いてません。このまま梅雨も明けて暮れると良いのですが・・・

しろありの日本協会と関東協会と理事会、委員会に出て来ましたが、まぁ〜長いですね。でも勉強になります。
同窓会がありました。東京に居る時の上司、同僚!変わりましたね。10年ぶりくらいでしょうか?いやそれ以上かも。
お○ブちゃんと、お○ゲちゃんが多い事。次はいつなんでしょうか?楽しみにしておきます。

春先から、肘・腰・眼とミックスで調子悪く、眼科行って来ました。緑内障の疑いがあると過去に診断されてましたので、でも特に問題なしで終わりました。

「尊敬する人を持たないと人は成長しない」
日本のプロは中々世界で勝てない。やはり世界のステージは大きい。世界に出た時に自分の信念、不屈の魂を・・・

※詳細は、下部の画像をクリックしてPDFでご覧ください。

→ 新潟米山薬品便り No.235 詳細を見る